2009年02月14日

チョコレートのお味はいかが?

さて、バレンタインデー。私も、連れにチョコレートを用意した。彼はこの日から出張で、出がけに渡したところ「ありがとう、出先で食べるよ」と持っていった。

買ったのはこちらのメーカーのもの。「ミルク・エキストラシン」という、薄い板の形をした商品で、当然、私のお気に入りでもある。
リンツ・チョコレート

数日後、出張から帰ってきた連れに感想を聞いてみた。
ところが、「チョコレート、どうだった?」と問うも、「ああ、少し食べた。味? うん、普通。」と、何とも気のない返事。えっ、普通? 何ですと!
笑いながら「こういうときは、お世辞でもいいから、美味しかったよと言うもんじゃないの〜」と言ったら、ちょっとは悪かったと思ったらしく、「いや、職場でもらった義理チョコのことを同僚が不味い、不味いと言っていて、でも僕が食べたらそう不味いとは思わなくて、普通の味で、そっちのことを思い出して・・・」なんて、支離滅裂な言いわけをしてきた。もういいよ、プン!

さらに数日後。連れは残りの分も食べたそうで「そうそう、今日食べたら、まろやかで美味しかったよ」と言ってきた。あはは、かなり怒っていると思われたかしら。


posted by ルイ at 00:00| Comment(53) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。