2009年01月11日

カキ焼き小屋をめざして(糸島半島)

三連休の中日となる日曜日の午後、連れの提案で、珍しくドライブなんぞに出かけてみた。福岡市の西部・糸島半島の海岸沿いには、寒い季節になるとプレハブ小屋が並び、その中でカキ(牡蛎)を焼いて食べさせてくれるという。連れが仕事でこのあたりを車で走ったとき、幾つも小屋が出ていたそうで、ちょっと行ってみようということに。我が家から1時間ほど車を走らせれば到着する。

実はこの三連休、福岡は天気が悪く、どんよりとした曇り空に雪が交じり、とても冷え込んでいた。根性なし、もとい、体の弱い私には、寒い店で食事をする気力がなく(行きは峠を越えたので、少し車に酔ってしまったし・・・)、大型居酒屋のこちらを選ばせてもらった。

活魚茶屋 ざうお 本店

この季節、海岸側に用意されたカキ焼きブースというのかな、要はバーベキューコーナーと、普通の店内席のどちらかを選ぶようになっている。
午後3時過ぎに到着したが、カキ焼きのほうは満席、家族連れでいっぱいだった。もともと店内席のほうがよかったのでお願いすると、こちらはすぐに案内してくれた。窓から砂浜と博多湾がバーンと見える個室で、暑いくらいに暖かい。ああ、ラクチン。すっかり気分もよくなる。

サザエのつぼ焼き、特大エビの塩焼き、特上寿司(10かん)を頼み、刺身盛り合わせ(6点)、アワビ(サイズが5種類あり、刺身かバター焼きかを選べる)を注文。
アワビのバター焼きが、ふんわりと柔らかくジューシーで、飛び上がるほど美味しかった。きちんと肝の部分も焼いて出してくれる。お寿司はネタが大きくて、アジは小アジの半身ほどがそのまま乗っている。かみ切れないので、頼んで切ってきてもらった。メニューにはサラダとかデザートとかもあったが、とにかく魚だけ食べて満腹に。

さすがに大型チェーン居酒屋の本店だけあって、トイレに綿棒や楊枝やマウスウオッシュ(紙コップまで!)が、きれいに並べてあったのには驚いた。

ちなみに、この日は店内席では焼カキを出してはもらえないとのこと。「下で並んでいるお客さんがいらっしゃるので・・・」とのこと。そりゃそうよね。空いているときとか夜は少しメニューも違うのかもしれない。
せめて家でカキを焼いて食べようと、おみやげに殻つきカキとサザエ、鶏めしを購入。カキ焼きブースでは、焼く前のものを売っているのだ。つまり、食べたいものを先に買って、それを焼き席(というのかな)で自分で焼くようになっている。カキも自分で剥いて焼くシステムになっているらしい。ハマグリや地鶏などもあった。炭代は別、軍手とナイフのセットも150円で売られていた。

連れがいうには、普段、夕方の海岸沿いの道路は半端なく混むそうだ。この日は天気が悪かったせいか、休日なのにスムースに流れて帰宅。外は寒かったけど、天気が悪くてかえって助かったわ。


posted by ルイ at 00:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
海沿いドライブいいね〜

昔はカキ大好物だったんだけど、あたってから、量が食べられなくなっちゃいました〜

今年は精進料理を習うんだ!
Posted by ayako at 2009年01月14日 15:24
>ayakoさん

体調の悪いときとか、カキはちょっと怖いよね〜
私は経験ないけど、知人で「当たった」という人は結構多い。

精進料理! いいですねえ。
お勧めの一品のレシピを、今度ぜひ紹介してください。
Posted by ルイ at 2009年01月15日 00:15
なんかおいしそうだねぇ.
「ざうお」って,東京にもたくさんあるかと思ってたら,新宿と亀戸にしかないんだ!福岡に本店がある店なんだねぇ.
新宿の店が職場から近いので,今度,職場の飲み会かなにかで行ってみようかなぁ.
Posted by ゆま at 2009年01月18日 16:49
>ゆまちゃん

新宿の「ざうお」、どこだっけと思ったら
ワシントンホテルのところに入ったんだね。
(私が東京にいたころは、なかった)
福岡では、日記に書いた本店のほか、天神から少し
歩いたところに大きな店があって、新宿店同様
お店で魚釣りができます。ほんと、職場の宴会向きよ!
Posted by ルイ at 2009年01月19日 13:27
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。